ワントーンコーデにするとスッキリ見える

ワントーンコーデはボディラインが目立ちにくい

ワントーンコーデとは、同系色でまとめたファッションのスタイルのことです。このコーディネイトは、ボディラインが目立ちにくいというのが魅力になります。なので、ボディラインを強調したくないと考えているぽっちゃりさんにもおすすめです。ワントーンコーデは、ボディラインが目立ちにくいだけでなく、統一感があってスッキリして見えます。そして、採用する色のトーンによって印象が大きく変化するのも特徴です。ダークなトーンのワントーンコーデだと、大人っぽいクールなイメージを演出できます。明るいトーンのワントーンコーデは、爽やかなイメージを演出可能です。自分の表現したいイメージを決めてから、採用する色のトーンを考えてみましょう。

スキニーパンツを採用したワントーンコーデ

ワントーンコーデは、採用する色のトーンによって印象が大きく変わります。なので、表現したいイメージを決めてからトーンを選ぶことが大切です。また、トーンだけでなく、採用するアイテムも大切になってきます。同じトーンのコーディネイトでも、採用するアイテムが違うと大きく印象が異なってくるのです。そこで注目したいのが、スキニーパンツになります。スキニーパンツを採用すると、より一層スッキリした印象を持たせることが可能です。しかし、ぽっちゃりさんだと、スキニーパンツをはきこなせるのか不安ですよね。そんなときは、トップスに採用するアイテムを工夫してみましょう。特に、揺れ感のある素材のトップスがおすすめです。揺れ感素材のトップスを採用すると、ボディラインを強調することなくスッキリしたコーディネイトができます。